読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライフウィズケイバ

競馬が好きです。予想する過程を楽しんでいます。単勝と複勝を中心に勝負しています。

CBC賞とラジオNIKKEI賞の予想と考察 狙い目は、、、

まだ朝一の時点で馬場やレースの傾向がわかりませんが、気になる馬をピックアップしておきます。

まず古馬の短距離重賞のCBC賞。G1馬スノードラゴンがいるもののメンバー構成やや小粒の印象です。ハンデ戦ということもあり穴サイドを狙ってみたいと思います。

さてまだ人気の方がわかりませんがまずピックアップしたいのはスノードラゴン。近走の不振やダート路線に戻っていたことらトップハンデが嫌われているなどから人気を落とすようなら買いです。この時期の中京は高速馬場にはならない傾向にあるのも買い要素でしょう。続いてシンデレラボーイ。中京コースは2-1-0-0と相性良く、ハンデも54kgと手頃です。一方で中京コース2-0-0-0とパーフェクトのレッドファルクスは56kgとそれほど実力差はないのに見込まれたと思います。一発があるとすればラヴァーズポイント。軽量の50kg。前走1600万下で圧倒的1番人気も前が総崩れで敗退。格上げ挑戦ですが中京コースは連帯もありで面白い一頭です。

次にラジオNIKKEI賞は3歳福島のハンデ重賞。こちらも難解ですが、いまのところいいなと思うのは最内に入ったゼーヴィント。前走はプリンシパルSは出遅れて後方から追い込んで3着。上がり34.2で最速の上がり。乗り替わりというか鞍上が戸崎騎手に戻ったことも買い要素です。あともう一頭はミライヘノツバサ。皐月賞は12着と大敗でしたが、ここなら勝ち負けの印象です。ハンデも53kg、父ドリームジャーニも小回りなこの舞台は合いそうです。